神戸のリフォーム・リノベーション(戸建/外壁/屋根/キッチン)なら神戸のリフォーム専門店ゆめやにお任せください。

フレンチカントリー風キッチン

施工例M018: 西宮市 マンション U邸   104632

リフォーム画像
DATA
  • 築年数 20年
  • 建築種類 マンション
  • 施工床面積 約64平方メートル
  • 工事日数 35日間
  • 工事金額 総額 約337万円(諸経費別途)
工事内容
  • 間取りの変更
  • キッチンカウンター造作
  • システムバス入替
  • 納戸収納作成
  • 内装工事(クロス張替・フローリング張替)

お客さまのご要望

・全体のイメージをフレンチカントリー風にしたい。
・収納を多く取りたい。
・和室を洋室に変更し、居間・食堂は塗り壁とフローリング貼りにしたい。
・キッチン横にカウンターを設置して、柱でアクセントをつけるインテリアにしたい。
・オーダーで洗面化粧台をつくりたい。

などのご要望でした。

プラン決定のポイント工夫

全体は白を基調とし、また床材にはナチュラルな色合いのフローリングを採用し、フレンチカントリー風を実現させました。
空間の広がりを持たせるため、和室やキッチンの壁を取り払いながらも、コストを考慮して、塗り壁はカウンター横の一部分にポイント的に使用しました。
キッチンカウンターはお客様のご希望・イメージにより近くなるよう工夫しました。
洗面化粧台も、キッチンと同じイメージのフレンチカントリー風にしてみました。

m_ex18b

リフォーム画像

間仕切壁を撤去して憧れの
明るいキッチンカウンターを

間仕切りが多く、昼間でも暗い印象の閉鎖的なキッチンでした。明るくて広いイメージのキッチン・ダイニング空間にしたいとのご要望でした。

今回のリフォームで一番のポイントとなるキッチンのカウンター部分です。カウンターにはモザイクタイルを貼り、こだわりの古木でアクセントをつけてみました。
キッチンの設備そのものは取り替えていませんが、間仕切壁を取り払うことで明るさや広がり感が格段に良くなりました。

また、将来個室をつくるための準備として、使っていなかった和室を撤去し、天井部分に梁型と同じ高さまでたれ壁を下ろし、
将来的にはその部分に間仕切りや建具をいれるよう計画しました。また、収納をふやしたいというご要望でしたので、リビングと子ども室の間に通り抜けできる納戸をつくっています。

リフォーム画像

リフォームする場所としない場所を
明確にしてコストダウン

キッチンの設備そのものは、ご予算上取替えが難しかったので、当初は扉の交換と、タイルの張替えのみをご提案しました。
最終的にはキッチンの扉は交換しませんでしたが、印象的なかわいらしいツマミに変更することで、イメージに近づけました。

また、カウンターと同じモザイクタイルをキッチンの前面にも貼る事で、ダイニングとキッチン全体の統一感をもたせることができました。

リフォーム画像

こだわりの輸入品を採用した
フレンチカントリー風の洗面台

システム的な洗面台にはしたくないというご要望でした。
また、キッチンと同様、フレンチカントリー風なイメージに仕上げたいとのこだわりもお持ちでしたので、
洗面ボールも水栓ハンドルも、お客様こだわりの輸入品を採用しました。
キッチンと同じく洗面カウンターにモザイルタイルを使用して、フレンチカントリー風の洗面室に生まれかわりました。

リフォーム画像

担当者より

以前弊社でリフォーム工事をさせていただいた物件( リンク先を参照 )がありますが、その施工例写真をご覧になり、同じような感じにしてみたいとのご要望がありました。
また、お客様ご自身が、色々な雑誌を見て商材をご検討になっておられたようで、かなりこだわった内容のリフォームになりました。

関連記事

  1. ひとさじリッチで快適リフォーム
  2. 異素材を組み合わせて作る隠れ家カフェのような家
  3. 見せると隠す。目線と動線のコントロールで快適に、自分達らしく暮らす。
  4. 「無垢」あたたかい表情のあるくらし
  5. ふたり+ネコたち 楽しいくつろぎ空間
  6. 家だってお色直ししたい
  7. モノトーンで魅せるキッチン
  8. 大好きな料理を楽しみながら子育て暮らしをゆったり快適に
  9. 海景を眺める家
  10. 空間を無駄なく使った壁面収納。少しずつの工夫でぐっと快適に