神戸のリフォーム・リノベーション(戸建/外壁/屋根/キッチン)なら神戸のリフォーム専門店ゆめやにお任せください。

水まわり動線を重視したバリアフリーの住まい

施工例M026: 神戸市 マンション M邸 104567

リフォーム画像
DATA
  • 築年数 19年
  • 建築種類 マンション
  • 施工床面積 約95平方メートル
  • 工事日数 約2ヶ月間
工事内容
  • 仮設・解体工
  • 木工事
  • 電気設備工事
  • 左官タイル工事
  • 空調設備工事
  • 内装工事

お客さまのご要望

・トイレと浴室は空きスペースが狭く、介護が困難なので、脱衣から入浴までをスムーズに行えるようにしたい。
・キッチンまわりの収納スペースが少なく、閉塞感がある。
・寝室が暗くて寒く、湿気が多い。

以上のご要望をいただきました。

プラン決定のポイント工夫

・脱衣から入浴までの動線を考慮して、水まわりをレイアウトしなおしました。
・対面式のオープンキッチンに変更しました。
・エコカラットを壁面に貼り、湿度をコントロールしました。
・結露対策にインナーサッシを採用しました。
・車椅子がスムーズに出入りできるよう玄関を広くしました。

Before

Before

After

After

マンションとは思えない
広々としたエントランス

玄関ドアを開けると、マンションとは思えないほどのホールが広がります。車椅子も格納でき、出入りがスムーズに行えます。
アウトドア用品や土汚れが気になるものをすっきり収納できる土間収納をご提案し、空きスペースには、エントランスクロークを設けました。
また、間取り変更により生じた新たな空きスペースには、棚を設置し、棚板の下部には傘収納のためのパイプを取り付けました。ワイヤーバスケットには折りたたみ傘を収納できます。

リフォーム画像

廊下スペースを部屋にすることで
広々LDKを実現!

AV機器の収納に工夫が必要。キッチンからダイニングへの動線も気になられていました。ゆったりとしたくつろげる空間にしたいとのことでしたので、思い切って廊下を部屋に取り込み、約21帖のLDKとなりました。
車イスの通路も考慮し、乾式遮音二重床を採用しバリアフリーを実現!洗面脱衣室までスムーズな動線を確保しました。
壁面には調湿性に優れたINAXのエコカラットを貼りました。レッドブラウンのカラーがリビングのアクセントとなりました。

リフォーム画像

L型対面キッチンで
見た目すっきり!

閉塞感のあったクローズドキッチンを、収納スペースたっぷりのオープンキッチンに変えたいとのご要望でした。設備機器の老朽化もあったため、システムキッチンに入れ替えました。採用したのはサンウェーブのサンヴァリエPittoのL型。
手元のみ隠れるように壁を立ち上げました。こまごましたものは隠して、見た目すっきり・オープンで明るいキッチンとなりました。

また、キッチンの扉面材と合わせてオリジナルの食器棚と家電収納を造作しました。コンロ前の壁面にはデッドスペースを利用してスパイスラックを取り付け、収納スペースも確保しました。

リフォーム画像

担当者より

m_ex26_family42水まわりのスペースアップを第一に考え、プランニングを始めました。
洗面脱衣室、浴室、トイレをどこにレイアウトするのが一番よいのか、お客様と一緒に何度も何度もプランしました。
お子様の入浴までの動線と、玄関からの出入りのしやすさを最優先し、全室バリアフリー・介護しやすい空間づくりを目指しました。

関連記事

  1. 見せると隠す。目線と動線のコントロールで快適に、自分達らしく暮らす。
  2. 「無垢」あたたかい表情のあるくらし
  3. ふたり+ネコたち 楽しいくつろぎ空間
  4. 家だってお色直ししたい
  5. モノトーンで魅せるキッチン
  6. 大好きな料理を楽しみながら子育て暮らしをゆったり快適に
  7. 海景を眺める家
  8. 空間を無駄なく使った壁面収納。少しずつの工夫でぐっと快適に
  9. 好きなものに囲まれて暮らす。フレンチ・シックな二世帯住宅
  10. 自然体で暮らす