神戸のリフォーム・リノベーション(戸建/外壁/屋根/キッチン)なら神戸のリフォーム専門店ゆめやにお任せください。

お気に入りのファニチャーを活かす空間づくり

施工例M038: 神戸市 マンション M邸   107302

施工例アルバム マンションリフォーム【お気に入りのファニチャーを活かす空間づくり ~ 神戸市M邸
DATA
  • 築年数 約20年
  • 施工床面積 53平米
  • 工事日数 20日間
工事内容 ― マンションリフォーム
  • 仮設・解体工事
  • 塗装工事
  • 木工事(造作家具を含む)
  • 給排水設備工事
  • 電気・ガス設備工事
  • 内装工事
  • タイル工事
工事金額:約650万円

お客さまのご要望

子供さん達の独立を機に、お二人がゆったりとした暮らしを楽しめる住まいにリフォームしようと決意されたMさんご夫妻。

約20年間、ほとんど手を入れておられなかったお住まいは、水まわり設備やカーペットが老朽化。
セミクローズタイプのキッチンをもっと使い勝手の良いものに一新したいというご要望もうかがいました。

そして、インテリアにこだわりのあるご夫婦は、
「イタリア製のソファが似合う空間にしたい」という願いをお持ちでした。

 

プラン決定のポイント工夫

「アルフレックスのソファが映える住まいづくり」が今回のリフォームのコンセプト。
床はソファの赤が映える深みのあるダークブラウンを選び、照明やカーテンにもこだわって上質感を追求。玄関のタイルづかいや、洗面室とトイレにも華やぎのあるクロスを選び、モダンで上品な住まいになるよう配慮しました。
インテリアにこだわりのあるご夫婦のイメージをカタチにできるようご提案させていただきました。

 

m_ex38_before

before(クリックで拡大)

m_ex38_after

After(クリックで拡大)

 

sen


ソファが映える
重厚感あふれるリビング

ご夫妻が、ゲストとともにゆったりとした時間を楽しめるように、あまり活用されていなかった和室をなくし、LDKに取り込みました。
「アルフレックスのソファが映える住まいづくり」が今回のリフォームのコンセプト。
床はソファの赤が映える深みのあるウェンゲ(ダークブラウン)を選び、照明やカーテンにもこだわりました。窓が大きく見える工夫をこらしたカーテンが上質感を惹き立てます。

施工例アルバム マンションリフォーム【お気に入りのファニチャーを活かす空間づくり ~ 神戸市M邸

お気に入りのカップボードの
装いを一新

セミクローズタイプのキッチンをオープンスタイルに。
大切に使ってこられた背面のカップボード(ドイツ製)の扉を取り替えて美しく蘇らせたところ、キッチンとも調和し、洗練された空間が誕生しました。キッチン部分の天井に採用したイエローが華やぎをプラス。

独立されたお子様たちが家族で帰省された時も、オープンスタイルのキッチンなら会話が弾みます。
大人が心豊かな時間を過ごせるように、落ち着きの中に華やぎのある住まいを目指しました。

インテリアにこだわりをお持ちのご夫妻の思いに応えるために、ダイニングの壁面にはグレーミラーとシックなタイルを採用しました。

キッチン/パナソニック(リビングステーション)

施工例アルバム マンションリフォーム【お気に入りのファニチャーを活かす空間づくり ~ 神戸市M邸

デザイン性の高いタイル「ヌーベルバーグ」
個性を表現しつつ、洗練された空間を実現

玄関の壁面には、デザイン性の高いタイル「ヌーベルバーグ」を採用し、個性を表現するとともに、お客様を迎えるにふさわしい洗練された空間に。

Nouvelle Vague ─ Hi-Ceramics ─
1960年代、既存の価値観にとらわれない新しい才能によって勃興したフランス映画のムーブメント「ヌーベルバーグ」は、その革新性をもって新たな文化を形成しました。ハイセラミクス「ヌーベルバーグ」は、その革新性・実験精神をセラミックタイルで表現しました。個性的な柄をあしらったタイル達は、壁・床問わず使用でき、自由な発想で空間を創りあげる事ができます。

壁面タイル/ハイセラミクス(ヌーベルバーグ)

施工例アルバム マンションリフォーム【お気に入りのファニチャーを活かす空間づくり ~ 神戸市M邸

クロスにこだわり
華やぎのある住まいに

古くなっていた水まわりの設備は一新。
ありきたりのリフォームではなく、ご夫妻の個性輝く住まいになるよう、華やかなクロスをご提案させていただきました。

トイレ/リクシル INAX サティス
洗面台/リクシル INAX ラルージュ
バス/TOTO(リモデルバス)

施工例アルバム マンションリフォーム【お気に入りのファニチャーを活かす空間づくり ~ 神戸市M邸

担当者より

「アルフレックスの赤いソファが映える家に」。そんなご夫妻の思いに応えるために、照明やカーテン、洗面化粧室やトイレのクロスも含め、トータルにモダンさと個性を演出できるような提案を目指したところ、ご満足いただくことができ、とても嬉しく思っています。ソファを活かすのみならず、愛用されていたカップボードをキッチンと統一感のあるデザインに蘇らせることができたのも成功の一因ではないでしょうか。Mさんと打ち合わせを重ねながら内装に趣向を凝らした今回のリフォームは、私にとっても思い出深いものとなりました。

関連記事

  1. ふたり+ネコたち 楽しいくつろぎ空間
  2. 家だってお色直ししたい
  3. モノトーンで魅せるキッチン
  4. 音にこだわる・音を愉しむ 理想の部屋
  5. 大好きな料理を楽しみながら子育て暮らしをゆったり快適に
  6. 海景を眺める家
  7. 空間を無駄なく使った壁面収納。少しずつの工夫でぐっと快適に
  8. 好きなものに囲まれて暮らす。フレンチ・シックな二世帯住宅
  9. 自然体で暮らす
  10. 昭和の古き良き時間を切り取って未来へ繋ぐ