神戸のリフォーム・リノベーション(戸建/外壁/屋根/キッチン)なら神戸のリフォーム専門店ゆめやにお任せください。

キッチンを暮らしの真ん中へ

施工例M057: 神戸市 マンション F邸   742

施工例アルバム マンションリフォーム【キッチンを暮らしの真ん中へ ~ 神戸市F邸】

DATA
  • 築年数 20年
  • 施工床面積 100.65m²
  • 工事日数 34日間
  • 家族構成 夫婦、子供1人
工事内容 ― 間取変更・内装・キッチン入替
  • 仮設・解体工事
  • 木工事・建具工事
  • 設備工事(キッチン)
  • 内装工事
工事金額:604万円

お客さまのご要望

浴室・洗面・トイレは前回リフォームし、今回はお子様が独立したタイミングで間取り変更をご検討でした。

  • 洋室1室が不要になったのでLDKに取り込みたい
  • 収納を増やしたい

とのご要望をいただきました。

プラン決定のポイント工夫

お子様が独立してから物置になっていた日当たりの良い南側の洋室をなくし、LDKに取り込みました。
また、独立型キッチンはLDK側に移動し対面キッチンにすることで、明るい日差しの入るダイニングキッチンになっただけでなく、キッチンからも見晴らしを楽しめる開放感あふれるLDKに生まれ変わりました。

Before(クリックで拡大)

Before(クリックで拡大)

After(クリックで拡大)

After(クリックで拡大)

奥様の目線から見た
すっきり広々リビングダイニング

長い間、壁に囲われた独立型キッチンで家事をこなしていた奥様。
リフォームするにあたり奥様がもっとも望まれたのは、キッチンに立ったときの広々とした眺望でした。

キッチンをLDK側に移動させ、南側にあった洋室をなくすことで、明るい日差しがダイニングキッチンに差し込むようになりました。
吊り戸をなくし奥様念願の対面キッチンに。キッチンに立ったときに広々とした眺望が楽しめるようになりました。

ゆめや施工例【M057神戸市F邸】LDK 間取り変更
使い心地と居心地のよさ。
リビングにもなじむステップ対面

モノがあふれていたキッチンは、家電や食器が納まる大容量の背面収納、納戸の収納プランを見直しすっきりと物が片付くキッチンに生まれ変わりました。
手元が隠せるステップカウンターには、ステンレスの水切り棚がビルトイン、流し台の上に物が広がらずいつでもすっきりとしたキッチンを維持できます。
キッチン奥の納戸は、キッチンをLDK側へ移動させたことで広がり、可動棚を多用して使い勝手よく、廊下へ繋がる新たな動線も用意しさらに便利に使えるようになりました。

キッチン/パナソニック リビングステーション

ゆめや施工例【M057神戸市F邸】キッチン
収納を充実!
すっきり片付く住まいに

廊下側のキッチン背面は全面に収納スペースを確保。ダイニングにはクローゼットと、ぴったり納まる造作カウンター収納を造り付け、リビングには窓下にキャビネットを設置しました。

リビング・ダイニング収納は、扉色をフローリングに合わせ、腰高のものを採用することで圧迫感をなくし、すっきりした空間の邪魔にならない仕上がりに。

ゆめや施工例【M057神戸市F邸】LDK 収納
リビングの一角として使えるモダンな和室

和室は、縁なしの琉球風和紙畳(和紙表:撥水性に優れ色あせも少ない畳表)、押入襖はクローゼット扉に取り替え、モダンな和室に一新。

リビングとの間仕切り戸を開けると広々とした空間として使うことができます。

和紙畳/ダイケン畳 健やかくん

ゆめや施工例【M057神戸市F邸】和室

 


担当者より

お打合せにじっくり時間をかけ、細かい箇所まで納得がいくまで相談させていただきながらお話を進めました。
お客様の「こうしたい!」「こんな商品が使いたい!」という想いをしっかりと受け止めなければ・・・とプレッシャーもありましたが、完工後にはあたたかいお言葉をいただけてとても嬉しかったです。

関連記事

  1. ふたり+ネコたち 楽しいくつろぎ空間
  2. 家だってお色直ししたい
  3. モノトーンで魅せるキッチン
  4. 音にこだわる・音を愉しむ 理想の部屋
  5. 大好きな料理を楽しみながら子育て暮らしをゆったり快適に
  6. 海景を眺める家
  7. 空間を無駄なく使った壁面収納。少しずつの工夫でぐっと快適に
  8. 好きなものに囲まれて暮らす。フレンチ・シックな二世帯住宅
  9. 自然体で暮らす
  10. 昭和の古き良き時間を切り取って未来へ繋ぐ