神戸のリフォーム・リノベーション(戸建/外壁/屋根/キッチン)なら神戸のリフォーム専門店ゆめやにお任せください。

リゾートホテルの癒しを手に入れる

施工例M061: 神戸市 マンション K邸   109586

DATA
  • 築年数 15年
  • 施工床面積 65m²
  • 工事日数 40日間
  • 家族構成 夫婦
工事内容 ― スケルトンリフォーム
  • 下地工事
  • 木工事・建具工事
  • 住宅設備工事
  • 内装工事
  • 電気工事
  • 造作家具工事
工事金額: 650万円

お客さまのご要望

所有する雑居ビルのワンフロアにお住まいのK様。海外で仕事をする奥様が日本に帰ってきたときにゆっくり寛げるようにと、家族が暮らす下のフロアをご夫婦の寝室に作り変えたいとご相談を承りました。

・リゾートホテルみたいに寛げる寝室にしたい
・トイレ・洗面・大きなお風呂がほしい
・インテリアは木目調を主体にしたい

などのご要望をいただきました。

プラン決定のポイント工夫

ビルのワンフロアをスケルトンにした状態でご相談を受けプランニング。こだわったのは天井の仕上げ。高級リゾートホテルのように天井高はなるべく高くとりたいものの大きな梁が目立っていたため、一部に梁を隠すように意匠天井をつくり間接照明を仕込むことに。奥様の好きなインテリアで統一し3Dパースでご提案したところ大変気に入っていただけました。
parse

間取り図面:リフォーム前

ビフォー図面を拡大します

間取り図面:リフォーム後

アフター図面を拡大します

提案パース通りの仕上がりに
お施主様もびっくり

「パース通りになったね」と喜びの笑みをいただくほど、家具を入れたお住まいはまるでモデルルーム。

スケルトン状態の雑居ビルのフロアを住居に供するため、壁・天井・床に下地工事を施し、断熱性を高めました。
こだわったのは天井の意匠性。見た目に邪魔になる梁を基点に木目調の下がり天井を造作し間接照明を仕込むことで、空間に広がりを生み、天井も高く感じる効果を狙いました。ベッドスペースには化粧梁も。

広々とした開放感あふれるリゾートホテルのようなワンルームの間取り、玄関脇に壁を造作して水廻りや寝室が丸見えにならないように一工夫。

ゆめや施工例【M061神戸市K邸】玄関・リビング

リゾート感あふれるベッドスペース

下がり天井が天蓋ベッドのようなイメージを彷彿させ、リゾート感あふれるベッドスペースに。木と石と緑、自然の素材に囲まれゆったりとお過ごしいただけます。
ヘッドボード側の壁には調湿効果のあるエコカラットを2種類使ってセンス良くまとめ、ブラケット照明がタイルの素材感を引き立てます。奥のクローゼットの脇には奥様のための化粧台を造り付けました。

ゆめや施工例【M061神戸市K邸】寝室(ベッドスペース)

間接照明が心地よい
リビング付きスイートルーム

落とした色調と木の温もり、心地よい石の感触。柔らかい光が、日々の仕事の疲れを癒してくれます。

玄関ドアは無機質なドアを断熱性の高い住宅用のドアに交換しました。きっちりとした玄関は設けず、床材の違いとスリット格子で空間をやさしく仕切ります。
リビングの正面にあたる壁にはインテリアのアクセントにデザインタイルをご提案。
フローリングは高級感のある幅広タイプ。木目調のアジアンテイストにぴったりのチーク柄のものをセレクトしました。

リビング脇の下がり天井の下には、壁梁と窓との間の空いたスペースを収納として利用することに。ぴったり幅の収納を造り付けました。

玄関ドア/YKKAP ヴェナートRD

ゆめや施工例【M061神戸市K邸】リビング・玄関

ゆったりとロングステイを楽しむ

洗面室はお部屋ともマッチしたデザインで洗面化粧台を造り付けました。

タイル貼りの床、ゆとりをもって使える大きな洗面台。モザイクタイルに一面鏡、間仕切り壁に埋め込み収納をつくり、リゾートホテルのようにゆったりとしたスペースを確保し、生活感を出さず落ちついた印象になるよう心掛けました。

ゆめや施工例【M061神戸市K邸】洗面室

ストレスフリー。お手入れしやすい最新設備

ご夫婦の休日の癒しとなるよう、浴室は1624サイズのブローバス仕様。
トイレは、タイルと収納、オブジェを飾れるスペースを効果的に配し、くつろぎの空間に。

システムバス/TOTO サザナ
トイレ/ネオレストRH1

ゆめや施工例【M061神戸市K邸】トイレ・浴室

担当者より

まったくのスケルトン状態からのご提案だったので、自由にプランができるメリットがある一方、梁と配管等の躯体の制約を自然に取り込めるように気を配りました。木目調の下がり天井と既存梁の取り合いのところでは、光のひろがり具合や低くなりすぎないかなと、パース等でシミュレーションをしながら決めていきました。
ワンルームにしてはかなり広い空間ですが、タイル使いや木部の落とした色調で空間がひきしまり統一感ができ、とてもくつろげると喜んでいただけて本当によかったです。

関連記事

  1. 「無垢」あたたかい表情のあるくらし
  2. ふたり+ネコたち 楽しいくつろぎ空間
  3. 家だってお色直ししたい
  4. モノトーンで魅せるキッチン
  5. 大好きな料理を楽しみながら子育て暮らしをゆったり快適に
  6. 海景を眺める家
  7. 空間を無駄なく使った壁面収納。少しずつの工夫でぐっと快適に
  8. 好きなものに囲まれて暮らす。フレンチ・シックな二世帯住宅
  9. 自然体で暮らす
  10. 昭和の古き良き時間を切り取って未来へ繋ぐ