神戸のリフォーム・リノベーション(戸建/外壁/屋根/キッチン)なら神戸のリフォーム専門店ゆめやにお任せください。

空間構成にこだわったシンプルモダンな部屋

ジェルコリフォームデザインコンテスト2008 佳作

施工例K014: 神戸市 戸建て S邸   104714

リフォーム画像

DATA
  • 築年数 10年
  • 建築種類 戸建て 鉄骨造
  • 施工床面積 約103平方メートル
  • 工事日数 65日間
  • 工事金額 総額 約956万円(諸経費別途)
工事内容
  • 仮設・解体工事
  • システムキッチン工事
  • 給排水設備工事/電気照明工事/ガス工事
  • 家具造作工事/内部建具工事等

お客さまのご要望

  • ・2階建ての建物を3階建てに増築できないか?
  • ・2階部分に大きなLDKをつくりたい。LDKは、全体的に開放的な感じにしたい。キッチンは対面にしたい。
  • ・飽きのこない、おしゃれなインテリアにしたい。
  • ・浴室を広くとりたい。
  • ・オール電化にしたい。

等のご要望をお持ちでした。

プラン決定のポイント工夫

2階建てを3階建てにすることは、構造上困難だったので、現状の空間を使用して、高さ関係の調整を工夫しました。

2階のLDKは、元の間取りから大きく変更し、LDKワンルームとして広く大きく空間を取りました。
部屋の仕上げについては、白を基調にダーク色のキッチン扉や建具・階段・柱・梁等でアクセントをつけ、モダンなイメージにまとめました。

浴室は一坪タイプの戸建用のものを採用し、広さを確保しました。また、オール電化にするためIHヒーターと電気温水器に変更しました。

間取り図面:1Fリフォーム前後比較

1Fリフォーム前後比較

間取り図面:2Fリフォーム前後比較

2Fリフォーム前後比較

ストリップ階段と吹き抜けで
開放感を演出

もともとの間取りでは、2階には居室が3室ありました。この3室をワンルームにして、広々としたLDKを作りたいというご希望でした。

そこで、3室の間仕切りをすべて取り払い、ワンルームとして空間を確保することにより、広くて使い勝手のよいLDKになりました。
特に玄関から扉をあけてすぐの空間は、ストリップ階段と吹抜けの効果で抜群の開放感です。

また、ロフトへとつながる階段を建物のセンターに移設して、将来的にロフトを仕切って4室に分けることができるよう、照明の配置なども工夫しています。

リフォーム画像

窮屈な間取りから広さを感じさせる
オープンキッチンへ

元の間取りでは、ダイニングキッチンが3室続きの中央にあり、奥は和室でした。今回、3室をつなげてLDKにリフォームするにあたり、
元の和室部分にオープンタイプの対面キッチンを設置しました。
キッチンはクリナップのK2を採用しました。

インテリアのイメージカラーにあわせて、扉もダーク色を採用しています。吊戸棚なしのオープンタイプですので、ワンルーム空間の開放感がさらに広がります。

ストリップ階段なので、キッチン側から見ても、圧迫感がなく、逆にリビング側から見ると、キッチンの背面の収納がインテリアにとけこんだようになじんでいます。

リフォーム画像

採光建具と吹き抜けで明るく広い
玄関を実現

玄関は、あまり光が入ってこないため、広く明るくしたいとのご希望でした。

採光建具により、外部からの光を取り込みました。
また収納も、足元を浮かせることによって床面を広く見せることができ、さらに上部を吹抜けにすることで、広く明るい玄関を実現しました。

リフォーム画像

担当者より

今回のリフォームは、お客様は当初増築をお考えでしたが、構造的に無理があったため、弊社から別の提案をさせていただきました。
現状ある空間を最大限に生かし、高さ関係を調整することにより、ロフト階のスペースを有効に使うことができました。
2階のLDK空間・水廻り空間に関しても、上階・下階との動線を分けることにより、広く使い勝手のよい空間ができました。

末長くお使いいただければと思います。

関連記事

  1. 見せると隠す。目線と動線のコントロールで快適に、自分達らしく暮らす。
  2. 「無垢」あたたかい表情のあるくらし
  3. ふたり+ネコたち 楽しいくつろぎ空間
  4. 家だってお色直ししたい
  5. モノトーンで魅せるキッチン
  6. 大好きな料理を楽しみながら子育て暮らしをゆったり快適に
  7. 海景を眺める家
  8. 空間を無駄なく使った壁面収納。少しずつの工夫でぐっと快適に
  9. 好きなものに囲まれて暮らす。フレンチ・シックな二世帯住宅
  10. 自然体で暮らす